日本製で勝負

ボブスレーという冬の競技がありますが、オリンピックにもなっていて前回のバンクーバーオリンピックにも日本代表は出場しました。結果はいかほどだったのかというのは分かりませんが、ちょっと衝撃だったのはバンクーバーで日本代表が乗ったソリというのはドイツ代表が使っていた中古のソリを改良したものだったのだとか・・・日本代表なのに使っているのが中古っていうのはちょっとショックですよね。もちろんモノだけではなく勝負は結果ですけど・・・そういった状況から脱出出来る可能性が出てきたようです。というのも、大田区にある町工場が集まってソリを作ったのだとか。無料でパーツを提供して出来たソリは早速長野の走行会で試されたところいきなり良い結果が出たのだそうです。選手も海外製のものよりも手ごたえを感じているようですから、次回のオリンピックでは海外製というものではなく、日本製のソリでぜひとも勝負して欲しいなっていうのは思いますね。

ユーザーの声をうけて

ミクシィは昔はSNSの先駆けとして非常に人気の高いサイトだったかと思います。今でも人気はありますが、それでもこれだけ競合が増えてくると少しずつ利用者っていうのも減っているのではないでしょうか。そんなミクシィですが、いろいろな機能が追加されているようで、今ではつぶやけるようなミクシィボイスっていうものがあります。このミクシィボイスですが、以前のつぶやきが残してほしいというような要望が利用者からあったようで、今回、つぶやきを永続的に保存するようにしたようです。2月からは閲覧することも可能になるということで、利用者の声にこたえた形の仕様にするようです。やはりサービスである以上、利用者の声というのが貴重なものになるのだと思います。それに答えていくことで、利用者の離れを止めるとともに少しずつ利用者が増えていくっていうことにつながるのではないかと思います。今はどれくらいの利用者がいるのかは分かりませんが、話題の中心にまたなれるでしょうか。

統合で世界5位に

コカコーラと簡単に言っても日本にはそれにまつわる企業がいくつか存在しています。コカコーラセントラルジャパンや三国コカコーラボトリングなどはまさにそういった企業の代表でありますが、今回、こういった企業は企業規模を拡大するという目的のために経営統合することを発表したようです。そうなると新会社での売上は世界で5位のコカコーラのボトラーとなることが分かるようです。すでに十分なくらい大きい企業だとは思うのですが、それらが統合することで世界5位になるということで、本当に大きな企業になるということになりますよね。すでにいくつかの企業は東証1部に上場しているようではありますが、これを統合するということで、このあたりで株式についても調整がされるようです。従業員は7000人、生産拠点が十か所、営業拠点が150か所にも及ぶということで、なかなか日本でもそうはみないくらいの大企業の誕生ということになりそうですね。

トンネル事故の影響で

中央自動車で起きたトンネルの事故は衝撃を与えました。これで全国のトンネルが調査されることとなりましたが、それによりほかにも危険なトンネルが出てきたということで、これではちょっと安心してトンネルを通ることが出来なくなりましたよね。こういった影響であればまだかわいいもので、実際にトンネルが使えないということになれば中央道が通れないということで交通にも大きな影響が出ています。その影響が今度はJRに来ているようですが、こちらの影響はちょっとうれしい影響になったようです。というのも、年末年始に車での帰省を考えていた人たちが高速道路を使うことが出来ないということで、電車を使うという人が増えたからです。中央線などは前年比60%増加ということで大きな影響となっています。これにより臨時列車を増発するまでに至っているわけでJRにとっては少しばかり不謹慎ではありますが、嬉しい影響となったのではないかなって思います。

どうなる消費税

今回の選挙の焦点ともいえるのはやはり消費税をどうしていくのかっていうのが1つあると思います。これについてはそれぞれの政党で主張が異なっているので何とも言えませんが、とりあえず増税するのかしないのかっていう大きく2つには分かれると思います。増税するほうとしては増税するといった立場があり、増税しないと言っているほうは増税しないという立場があるのだと思いますが、これによって将来がどのようになるのかっていうのが1つ決まることになりますよね。また、増税するにしてもそれに付随するサービスをどのようなものにしていくのかっていうのが非常に大事なところであり、これによって格差がどのように変化していくのかっていうのも大事なポイントになってくるのではないかと思います。他にも原子力発電をどのようにしていくのかっていうことなど気になるポイントはいくつもありますが、この消費税は生活に密着するだけに多くの人が注目しているのではないでしょうか。

新潮社が引き上げ

キンドルに危険信号が点滅したようです。電子書籍を急激に広めるのではないかと期待されていたキンドルですが、そのキンドルから新潮社がコンテンツを引き上げてしまったようです。今まで購入したものについては読むことが出来るみたいですが、これから購入することは出来なくなりそうです。どうやら把握していなかったことがあったため引き上げたということで、この把握していなかったということが相当大きな事柄なのかなって思ってしまいますが、具体的には支払いに関することになっているようです。ただ、新潮社のコンテンツがごっそりなくなるというのはキンドルとしても困るのではないかと思いますね。今後、その支払いに関するトラブルっていうものをどのように解決にもっていくのかっていうのは大事なところになってきますが、どうなりますかね?キンドルで再び新潮社のコンテンツを読むことが出来るようになるのか?それとももう二度と読めないっていうことなんでしょうか?

最終決定

イチローがついにヤンキースとの2年契約で合意したようです。当初、すんなり決まるのではないかという話がありながらもやっぱり放出されるとかいろんなニュースが出ていました。とりあえず合意したということで、ファンとしても一安心ではないかと思いますが、この2年契約というのはヤンキースにもある考えがあるみたいです。というのも、通常、イチローのような選手であれば年齢による衰えというのは見逃せない部分になってくるのですが、それでも2年契約した意図としては日本企業からの投資が見込めるのではないかということのようです。来年、再来年とイチローが大記録を達成するとみられており、それを見越した一種の投資のような感覚っていうことですかね。もちろん選手として一定の評価があるからこそそういったことになるのだと思いますが、ヤンキースにそういった考えがあるっていうのもやはり経営だからこそなんだなっていうのは思いますね。とりあえず、イチローのヤンキース確定でうれしいニュースです。

全国へ展開へ

今やお台場など全部でまだ2店舗しかないガンダムカフェですが、連日、多くのガンダムファンの方でにぎわうなど非常に大きな成功を収めているようです。今やガンダムっていうのはいろんな世代の人が好きなアニメであり、アメトークなどでもガンダム芸人が始まるなどその影響量は非常に強いのだなっていうのがとれます。そんなガンダムをモチーフにしたガンダムカフェですが、今回、全国に展開されることが方針として発表されたようです。まずは商圏として大きい地域からということですが、どうしても東日本の店舗があるため西日本の人たちはなかなか行くことが出来なかったと思いますが、そういった人たちもいずれ近場でガンダムカフェを体験することが出来るようになるかもしれません。今後はアミューズメントの施設内でもガンダムカフェのようなエンターテイメントを提供することが出来れば良いという考えもあるようで、これから先ますますその勢いは強くなっていきそうですね。

まさか捨てたの?

千葉県にある九十九里浜では今、ちょっとした問題が生じているようです。というのは、大量のイワシが浜辺に打ち上げられているということで、これが問題になっているようです。その量は何と100トンにも及ぶということで、実に多くのイワシが浜辺にあるということになるのですが、これにはどうやら漁師さんが捨てたのではないかという疑いがもたれているようです。今年はイワシが豊漁のようで、そのために価格は通常300円であったものが一気に100円になってしまったのだとか。そのためにとっても大した価格で売れないということで捨てたのではないかという疑いになっているようです。にしても、もしそれが本当だとしたら商品を売れないからという理由で捨てるのは良くないことですよね。実際のところは分かりませんが、悪臭が漂っているようなところもあるということで、どちらにせよこれらのイワシは何とかしないとちょっとした公害っていうことになりかねませんね。